というわけで、上島カンナ三味線リサイタル2011~椅子に座ってもええやんか~は無期延期です。
冗談はさておき、以前師匠に聞いた『舞台に立つ条件』とは
1:譜面を見ずに弾くことができる
2:演奏の途中で音の調子を修正することができる
3:舞台用に付け下げの着物を一着は持っている
だそうです。
もちろん調子っぱずれな音は問題外なので、私はまだまだ精進が足りません。
というか15分やそこらで脚がしびれるもんで稽古もままなってません。
でもマンガは音のない世界なので、描きようでいかようにでもなるのがありがたいというかこっちのもんというか。そのぶん別の難しさがありますが。

Follow me!