503

8月なのに梅雨かよ!と思ったら台風か、だったらいいや。いや良くない。干しっぱなしの洗濯物が乾いては湿り乾いては湿りの今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。カンナです。

以前、熊谷の「きものこすぎ」さんの呉服の日に行った時に注文した羽織ができあがったので、午前中にネームを出して伺いました。さすがに暑い&時間がなかったので洋服で…
羽織を受け取って少しお話をしたら帰るつもりだったのですが、やっぱり2階に上がっちゃって、訪問着を片っ端から着せてもらいーの桐生絞の反物を見せてもらいーの浴衣トーク着物トークあと山形トークに花咲かせーの、気づいたら5時間。ふとスマホを見ると、担当サト氏からのネームの返事がえらいことに。

こすぎさんによると、最近浴衣の仕立ての数は減りつつあるそうな。
どうやらここ数年で、浴衣を売っている場所が多くなったので、まずそれから買う人が増えたのだろうと。そういや吊るしで売ってる浴衣のバリエーション、増えたような気がします。10年くらい前までは、せいぜいダイエーの一画に白系2着青系2着赤系1着あと子ども用、くらいのラインナップだった気が…
あと、この夏は既にいろんなイベントをされたとかで、来年夏の参加表明をしておきました。今から楽しみです!

今年は既に2度ほど浴衣を着ておりますねー。今週末も出かけますし、来週は夏着物で出掛けようかと。その時初めて夏着物にビーズの半衿を合わせてみようと思います。噂によるとひんやり心地よいらしい…
そして半衿を縫い付けるのはもう卒業(?)し、ピンで留めるか両面テープを駆使するのにチャレンジしてみようと企んでおります。もうねー縫うの大変ー。でもきっとピンやテープの慣れなきゃ大変やねんやろな…どうなることやら

今回出来上がった羽織(一緒に一目ぼれした羽織紐ゲット♡)、綿の単衣に合わせるのでデビューは来月以降、最高気温が25度以下になるか湿度が50パーセント台になるまで封印です。それはでは夏着物と浴衣を、破れんばかりに着倒したいと思いますー。ただし気温と湿度と台風によるものとする也ー。

Follow me!