523

ようやく冬も終わり、春めいた気候になった頃に常夏の国に行ったおかげで、帰国後の気温が真冬並みの衝撃。なのに花粉はばかすか飛んでるって何の拷問!?
カンナです。

先週、諸々落ち着いた暁にベトナムに行きました。
2年ほど前にベトナム&カンボジア旅行をした時、火曜連載「ばぶらぶ」作者のさやえんどうさんの紹介で、とある日本人の、着物会社の社長さんにお会いしました。
当時は初めてお会いしたというのもあり、取材というにはまだまだだったのででしにっきでは触れませんでした。なので今回は満を持して取材に挑んだのですが、話を聞くほどにマンガにするにはもっと掘り下げなあかんな…という事で、またもやでしにっきに取り上げるのは見送りになりました。
いつか必ずマンガにしたい方なので、長ーーーーい目で見守っていただければと思います。

で、仕事の方はそれで仕方ないねって事で、後はさやさんと瑛太くんと母と食べて遊んで喋り倒しましたとさ。瑛太くんがこの2年でちょいとたくましくなって、マッキーさんに似ていたのが感慨深かったです。
今回は日程の都合で仕事道具は取材用のノートのみ、パソコン関係は全部置いて来たので、気楽にプールサイドで読書なんぞできましたことよ。
これらの様子は小ネタ集的なたびにっきで取り上げられたらと思いますので、乞うご期待ー

関西国際空港から発着したのですが、ベトナム空港に着くと綿のパンツと綿の長袖シャツが汗でじっとり…重い重い。
かといってベトナム空港を夜便で出て、翌朝関空に着くと化繊のパンツじゃ寒い寒い…
東京に戻ってからも「確かベトナム行く前の何日間はこんな服装やったな」の感覚で過ごし、ものの数日で風邪を引きました。
しかもその風邪が長引くのなんの、いつまでも鼻水が止まらなくて、と思ったら花粉症でした。もういやこんな生活!!

とはいえ春ですね。着物でうろうろしていると、袴姿の卒業式帰りらしき娘さんと遭遇します。
花粉ガードのスプレーの効果が持続する間は、美しい桜も存分に堪能できます。
ま、せいぜい4時間ってとこですか。しょっぱいシンデレラですこと。

Follow me!