令和になって天気が旧暦仕様になってません?カンナです。冷やし中華を作る気にもなれませぬ。

さて来たる8月9日、10日に都内で↑のようなイベントが行われます。
詳細はこちら(外部ウィンドウで開きます)
簡単に言うと東京都の伝統工芸士が一同に集まる合同ワークショップといったところでしょうか。
今回はなんとリーフレットのイラストを請け負いました。
リーフレットはこちら(pdf:1,116KB)

このリーフレットは都内の小中学校を中心に配られているようです。なんでも夏休みの自由研究向け学習資料もありとのこと、対象が低年齢向けなので逆にどなたでもわかりやすく伝統工芸に触れられると思います。
なんせアラフォーの私も参戦するよ!取材許可は取ったよ!遠慮はせんよ!列には並ぶよ!

このお話、以前でしにっきで取材した龍工房の福田氏よりお声がけいただきまして…「今も伝統工芸に興味を持ってくれてるなら、こんなイベントあるんだけど似顔絵描かない?(意訳)」から始まり、なんやかんやで似顔絵でなくイラストを描かせていただく運びとなりました。
体験だけでなく、展示や実演もあるとのこと。今年で4回目らしいのですが、もっと早く知りたかったー!こんなん絶対楽しいやん!
いただいたギャラは全て体験参加費用にぶっ込む所存であります。なんせ22品目だよ!この規模はなかなかないよ!列には並ぶよ!

皆さまの夏の予定はいかがでしょうか。カンナはいろいろ相変わらずです。

Follow me!