567

最近知ったこと。私は〆切がないとなんもしねえ。そういや学生時代から。

マンガでわかる文楽』も無事発売となり、次の仕事も決まったりポシャったり、そろそろ他の営業活動もせなあかんなと思いつつ何せ自由業、企業説明会やインターンシップなぞあるわけもなく、外は花粉がアウトブレイク状態で、春やし眠いし二度寝三度寝してるうちになんかもう今日は何曜?みたいな。
マンガ家になって12年、よく考えると担当がいない状態って初めてです。まあ自由っちゃ自由なんですが。
高校の先輩の言葉ですが、自由とは責任が付きまとうもので、自由を求めるならそれなりの責任を負わなければならないとのこと。
なので私も己の進む道を自由に決められるとはいえ、腕を衰えさせるわけにはいかないわけです。

でも寝ちゃう。春ですし。
私のモットーは「明日できることは今日やらない」なのですが、フリーランスのやらなきゃいけないことリストの内容は、ほとんど明日もしくはそれ以降でもできることなんですよねえ…

このままやとダメ人間やなーというわけで、とりあえず二度寝防止に起き抜けでガムを噛んでおります。
今のところ効果ばつぐんです。起き抜けミントは鼻がスース―するね!
で、ガムを捨てるために布団から出たら戻らなければいいだけです。早起きするだけで一日得した気分になりますな!

ありがたいことに単発の仕事はちまちまありまして。ただ単発なので常に次を考える必要があるんですねー
文楽の本も、手がけてる間はまったく営業活動ができなかったので、むしろ今は絶好のチャンスなんです。営業ノルマがないだけです。
セルフノルマ作ろうかしら…やなこった。

さてさて、今日の『マンガでわかる文楽』情報!

電子書籍派の皆さまお待たせしました!先日、kindleにて電子版がリリースとなりました。
私も電子書籍派ではあるものの、持ってるkindleがモノクロ対応なのでこの本に関しては紙派ですかね。フルカラーですし値段も同じですし。

コメント欄や個人的メッセージでもちらほらゲット情報をいただきまして、本当に本当にありがとうございます。
先日関係者で打ち上げをしたのですが、さっそく誤字脱字情報もいただいているようで、ご指摘の箇所は増刷の時に修正しますので平にご容赦を。
マンガの方も、でしにっき時代によくやらかした「メガネの塗り忘れ」報告が多々きております。モニタやと目立たんかったのに、印刷するとすぐわかるのね!

来月は大阪の国立文楽劇場、再来月は東京国立劇場にて文楽公演がございます。マンガにも描いた演目が上演されまっせー。
ぶっちゃけ再来月の「妹背山婦女庭訓」、マンガで紹介したものの直接観たことないので超楽しみ。来月の大阪では忠臣蔵!行こうかなーどしよかなー

でしにっき146話にて、イヤホンガイド解説員の高木秀樹氏が「高木さんの解説、良かったよ!と言われるより、高木さんが解説したあの芝居、おもしろかった!と言われる方が嬉しい」とおっしゃっておりました。
当時は「なんて謙虚かつ慎ましくもストイックで崇高な精神なんでしょう…!」と、まあ憧れフィルター込みで思っていたのですが、今ようやく実感することができました。
たしかに言われたら嬉しい!かも!まだ言われてないけど!

この本に限らず、今後の活動でもそんなマンガを描きたいなーなんて遠い夢を見ております。
そしてそのうち取材に来た若造に同じセリフを言うのさ。
そして私も謙虚かつ慎ましくもストイックで崇高な精神の持ち主と思われるのさ。
もうこの時点で謙虚でも慎ましくもないけど。ブログの大半がストイックからほど遠いし。崇高な精神なぞ生まれつき持ち合わせがありませぬ。

Follow me!