456

皆さまご機嫌うるわしゅう。昨日何食べたっけ。カンナです。

元々ネガティブな私は、暇があるとすぐくよくよするのであまり考えないために行動しております。マンガも考えて描いて仕上げて担当サト氏に送り、オッケーが出たら即切り離して次の話を考えます。じゃないとどんどん細かいところが気になって、無限の修正地獄になるのです。

一方マンガを仕上げるとき、ComicStudioというソフトで描いたあとPhotoShopに書き出して、それから縦一列に並べて仕上げるのですが、並べる時にコマが抜けたりダブったりするミスをよくします。もちろん今までのそういうミスは大多数は未然に防げておりますが。

過去3度「数コマごっそり並べ忘れる」というミスをやらかしたことがありまして。1回目はキタ氏が担当だった頃、その時はむしろテンポが良くなって違和感がないんじゃないかということでそのままになりました。2回目の時はサト氏から「え、何ですかこの意味不明な急展開…」と連絡が来たため、掲載前に修正できました。

3回目―つまり先日公開された129話ですが、4コマほど抜けてました。実に自然な流れなのでまあ違和感を覚える人はいなかったようですが(実際私も2回読んで気づきました)、あった方がわかりやすかろうと既に修正済みでございます。さてどこでしょう?

そんな一粒で2度おいしいサプライズマンガを、まあ、あまり量産しない方がいいに決まっているのですが。縦一列が最後の作業なもので、集中力ゼロというか描きあがった開放感でむしろマイナス、くらい何も見えてなかったりますから…おほほ。

Follow me!