工芸科で唯一、教授含めて女ばかりの部屋でした。
「織部屋の連中はおしゃれをしない」「全員すっぴんなんて女として良くない」と他の部屋から言われつつ、機織り機の下にもぐりこんで雑魚寝。
徹夜しても織上がるのはせいぜい数十センチなので、家に帰るのは一週間に一回くらいでした。スポーツジムでバイトしていたので、お風呂はそこを使わせてもらってまた大学に戻って徹夜して…
もしかしたら今より当時の方が忙しかったかもしれません。

Follow me!